先輩インタビュー
img1

title1

国際社会学科で英語を学んでいた学生時代。
英語を活かす仕事にも魅力を感じていましたが、限定する訳でもなく就職先を探していました。その中で、イシダテクノを見つけた時なぜか直感的に「この会社に就職したい」と思ったんです。それからは入社を目指し、ホームページを見たり、会社説明会に参加したり、自分なりにイシダテクノのことを知るためにいろいろと調べていきました。

会社のことを調べていくうちに「はかり」が私たちの暮らしに欠かせないものだということを知りました。イシダテクノが取扱う製品が近所のスーパーでも使われていると聞き、実際に見に行くことも。イシダテクノのこと、はかりのことを知り、より「入社したい」という気持ちが強くなっていきましたね。その後も、自分なりに勉強を続けて入社することができました。

img1

title1

img1

現在はサプライ事業部で、お客様からサプライ(消耗品)の受発注を手配しています。

「在庫が無くなりそうで困っている」「急いで○○○が欲しい」などお客様からの要望に合わせて、各メーカーに手配していきます。連絡をもらった時に、すでに在庫が残り僅かといったお客様も多く緊急を要する重要な仕事ですが、その分感謝の言葉をもらえることも多く、それがやりがいに繋がっています。また、スーパーなどで買物をしていると「自分が手配したラベルかも」と思うこともあり、生活に密着した仕事に携わることができるのが魅力ですね。

これからも、会社になくてはならない人材になるために仕事に関する知識を増やし仕事の幅を広げ、日々仕事に取り組んでいきたいと思います。

title1

bg_02

受発注

社外のお客様から、電話やFAXなどでいただくサプライの注文を手配していきます。
実際にお客様と合って話をすることは少ないですが、お客様とコミュニケーションを取って必要な量、スケジュールに併せて納品の手配をします。

bg_04
bg_02

セットアップ

お客様が使えるようにプリンタ等のさまざまな機械の設定をします。
納品前に実際に動かしてみたりして、問題が無いかをチェックしていきます。

bg_04

title1

img3
インタビュー
応募フォームはこちら
  • 採用情報
    現在募集中
  • ニュース
イシダテクノブログ

more

お気軽にご相談ください
iso
名古屋認定優良エコ事業
topbtn
Copyright(c)ISHIDA TECNO Co.,LTD All Rights Reserved.