main

INTERVIEW 09 問題が解決できたお客様インタビュー

株式会社主婦の店 様

価格管理だけではもったいない!
電子棚札システムを使っての商品管理活用本部システムとの連動で価格管理&粗利向上!
株式会社主婦の店:写真

株式会社主婦の店 代表取締役社長 北裏 大様

haikei

6年前に既存店より広い売場面積店舗の出店に伴い、既存店と同じ人員で運営することを考えていました。
またレジと売場で表示される価格の差異によるロスを削減することを課題とされていました。

solution

電子棚札(ESL)システム

haikei

2006年に1号店で導入し、売価違いロス管理により粗利効果が見えたので、次の店舗に導入となりました。
その後も効果がみえたので、順次導入し全6店舗へ導入となっています。
また、本部システムとも連動し売価管理だけではなく、電子棚札上に数値を表示することで発注の業務改善にも役立てています。

電子棚札システムの導入で、粗利が向上、全店舗導入へ

  • 株式会社主婦の店:写真
  • 株式会社主婦の店:写真
2000年にはじめて、イシダテクノさんより電子棚札システムを紹介していただき、2006年のセントラルマーケット新規開店準備段階で導入検討をしました。
 
今回の店舗は他既存店より広い売場面積でしたが、従来の人員で運営をすることを目標としておりました。そこで、電子棚札を使って作業改善ができるのではないかと考え導入に踏み切りました。1号店で効果を検証したところ、月間奉仕のPOPつけかえ作業が1500アイテムほどあり月間奉仕開始の前日は店長をはじめ従業員が夜遅くまで対応していましたが、電子棚札導入後は、当日の朝のみの対応でできるようになり、作業工数の削減ができました。
 
また、他店より粗利で1%ほどの数値改善がみられたので、既存店での検証のため2店舗目を導入しました。
その店でも同様に粗利で1%ほどの数値改善がみられました。その結果、計画的に全店への導入を決定し、4年間で全6店舗に導入しました。

何のトラブルも無く、スムーズな導入が進みました

  • 株式会社主婦の店:写真
  • 株式会社主婦の店:写真
システム導入にトラブルはつきものですが、この電子棚札については何のトラブルも無く導入が進みました。
 
また想定外の効果として、今までの新店開店時にはどうしても商品データ登録ミスなどによりレジ回りの混雑があったのですが、電子棚札システムにすることにより売価違いはもちろんのこと、レジでの登録ミスによる混雑がいっさいなかったことが非常に印象に残っています。

定期的なシステム運用の勉強会がとても助かります

  • 株式会社主婦の店:写真
  • 株式会社主婦の店:写真
導入後は、イシダテクノさんに協力して頂き、全社員を対象とした電子棚札システム定着のための運用ルール勉強会、幹部を対象とした活用方法の勉強会を何度も開催しました。
 
その中で、はじめは売価管理だけのシステムでしたが、本部システムとも連動し実績数値などを表示できるようにしました。その数値をもとに発注業務の効率化を実施しております。また、電子棚札上に表示された数値で売上動向がわかるので、店長、バイヤー、従業員たちのコミュニケーションツールとしての役割も担っております。
 
また、今後もイシダテクノさんとともに勉強会を定期的に続けて、電子棚札の色々な使い方を共に考えていきたいと思います。
 

shu08.jpg

formbtn
  • 採用情報
    現在募集中
  • ニュース
イシダテクノブログ

more

お気軽にご相談ください
iso
名古屋認定優良エコ事業
topbtn
Copyright(c)ISHIDA TECNO Co.,LTD All Rights Reserved.